カテゴリー別アーカイブ: WiMAX

WiMAX端末の選び方

WiMAXを初めて契約するときは、WiMAX端末を0円でもらうことができます。通常は数万円するのでかなりお得ですが、どれを選ぶか迷っちゃいますよね。

選ぶポイントは、まずどのタイプの端末を選ぶかということです。

WiMAX端末には、モバイルルーター型、USB型、ホームルーター型があります。

これらの端末のうち、WiMAXの長所を最も活かせるのはモバイルルーター型です。

USB型はパソコンでしか使えません。パソコンでしか使わない人にはかなりメリットがあるのでおすすめですが、タブレットやスマートフォンでも使いたい、という人には不向きです。軽い、バッテリーレス、というメリットがあります。

ホームルーター型は、家で据え置きで使う端末です。WiMAXの一番の長所は外でも繋がることなので、ホームルーター型はそのメリットを潰していることになります。2台目の端末としてはおすすめでしょうか。

というわけで、よくわからない人はモバイルルーターを選んでおけば間違いありません。

モバイルルーターの中でも、最新端末のWX01が人気のようです。

他のサイトを見ていても、WX01をおすすめする声が多いです。

しかし、私が最も万能に使えると思っているのはHWD15という古い機種です。

なぜかというと、WX01はWiMAXが使えないからです。

え、WiMAXの端末がWiMAX使えないってどういうこと?

WX01が使えるのは、WiMAX2+だけです。今主流なのはWiMAX2+なので、それだけ使えればなんの問題もないような気がしますが、WiMAXは通信量制限がない唯一の回線なので、これが使えないデメリットはかなり大きいです。

最新端末のW01でもWiMAXは使えますが、今度はLTEが使えません。LTEは月1000円のオプションですが、結構あると便利なのでこれもかなり痛いです。

WiMAX、WiMAX2+、LTEという3つの回線を使えるのは、現状ではHWD15だけなので、これが最もバランスのとれたモバイルルーターであることは間違いありません。

旧機種といっても1年前の端末なので、それほど古くなっているわけではありません。全然普通に使えます。

ただ、プロバイダーによっては取り扱い終了していることもあります。

WiMAXは引っ越しが多い人におすすめ

引っ越す時に、悩ましいのがインターネット回線です。インターネットは数日でもなくなると困りますよね。固定回線だと、工事が必要な場合は数週間待たされることも珍しくありません。

しかし、WiMAXなら工事とか必要ないです。WiMAXはモバイル回線なので、自宅でも外でもインターネットを使えます。当然、自宅の場所が変わったとしても問題なく使えます。

固定回線をメインで使っている人は、引っ越しのたびに解約して、新たな回線を契約することになります。解約する場合は、ちょうどよく契約更新月なら無料で解約できますが、大抵の場合は違約金がかかってしまいます。

WiMAXならそんなことはなく、まったくストレスなく同じインターネット回線を使い続けることができます。

また、WiMAXは外でも使えることが特徴なので、家では固定回線、外ではWiMAXという使い方も定番です。これなら、引っ越しのときのつなぎとしてWiMAXを利用できますね。

WiMAXの高速回線は無意味?快適にインターネットを使うための速度とは

インターネット回線を比較・検討するとき、まず目につくのが速度ではないでしょうか。最近のモバイル回線だと、WiMAXが220Mbps、LTEが165Mbpsなど、非常に高速です。

光回線だと1Gbps(=1000Mbps)とさらに高速です。しかし、そんな高速回線が本当に必要なんでしょうか。

じつは、インターネットを使う上で必要な速度ってそこまで速い速度は必要ないんです。

具体的に言うと、1Mbps~3Mbpsくらいあればじつは全然十分です。WiMAXが220Mbpsなので、100分の1くらいの速度ですね。

回線が遅いと、例えばウェブページの読み込みが遅くなったりしますよね。ですが、回線の速度が1Mbpsくらいあれば一般的なウェブページは一瞬で表示されます。回線の速度が1Mbpsだろうが1000Mbpsだろうが、速度は変わらず一瞬です。つまり、そんな高速回線があっても無意味だということです。

じゃあ、220Mbpsなんて高速回線いらないから、もっと遅くて安い回線がいいなあと思うかもしれませんが、そういうちょうどよい回線は今のところありません。

じつは、WiMAXは最大220Mbpsなんて言ってますが、実はそんな速度は出ません。最大速度なので、最大じゃない場合はどれくらいの速度がでるかというのは一切保証していません。

じゃあ実際の速度はどれくらいかというと、10Mbpsくらいです。

結論: WiMAXちょうどいい