WiMAXの料金を比較するポイント

今回は、WiMAXの料金を比較するポイントについてお話します。

まず、誤解している人が多いので説明しておきますが、「WiMAXは安いプロバイダーでも速度は変わらない」ということです。

「料金が安いプロバイダーは、そのぶん速度が遅かったり、電波が繋がりづらくなったりするんじゃないの?」と思っている人が少なくありませんが、実はそんなことはありません。

WiMAXの回線設備はUQコミュニケーションズが一括管理しています。WiMAXは数十社ものプロバイダーが提供していますが、どのプロバイダーを選んでも同じ回線を使うことになります。

よって、速度は変わりません。

それならば、WiMAXを比較するポイントとしては料金が大事になってきますよね。

WiMAX料金比較ガイドによると、料金が最も安いプロバイダーはGMOとくとくBBだそうです。

キャッシュバックが最高額の27,000円以上となっています。これは非常にお得なキャンペーンです。

キャンペーンがほとんどないUQやBroadのようなプロバイダーに比べて、2~3万円ほど得をすることになります。

先ほど話したとおり、WiMAXは安いプロバイダーでも速度は変わりません。なので、単純に安いプロバイダーを選ぶのが1つのポイントになります。

<h2>サポート等</h2>

もう1つのポイントは、サポート体制です。

GMOとくとくBBは、激安プロバイダーですがサポートに難があると言われています。

例えば、会員用のサポートダイアルが有料だったり、繋がりづらくなったり・・・。非会員にはサポートダイアルが無料なのに、お金を払っている会員のサポートダイアルも繋がりづらいのは、ちょっとおかしなサービスです。

そういったところを犠牲にしてGMOとくとくBBは安い料金を実現しているとも言えますが・・・。

また、GMOとくとくBBはキャッシュバックが受け取りづらいという欠点があります。

キャッシュバックを受け取るのは契約から13ヶ月後なのですが、そのときに一通のメールが届きます。キャッシュバックの口座を知らせてくれ、というメールです。このメールにキャッシュバックを受け取りたい口座を書いて返信すると、キャッシュバックが受け取れます。

なんだ、簡単じゃないか、と思った人もいるかもしれませんが、これが実は非常に面倒なのです。

GMOとくとくBBからは毎日のように広告メールが届きます。その中に、一通だけ口座を教えるメールが紛れているのです。

これを忘れてしまう人はかなり多いのではないでしょうか。GMOとくとくBBは見かけ上は高額なキャッシュバックを行っていますが、実際は受け取り損ねている人がかなり多いと思います。

こういったことが嫌な人は、niftyがおすすめですね。niftyは料金的にもお得ですし、信頼性はナンバーワンのプロバイダーです。サポートも充実していますし、キャッシュバックが受け取りづらいということもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>